【終了】「農林漁業の6次産業化と農商工連携セミナー」

食をテーマにした地域産業の更なる飛躍と振興を目的に、栃木県産業振興センター、栃木県よろず支援拠点、かぬま広域企業支援ネットワーク(代表機関:鹿沼商工会議所)では、農林漁業の6次産業化と農商工連携を推進するための交流セミナーを開催します。

日 時平成28年11月11日(金) 15:00~17:20 【受付開始・14:30~】
場 所

鹿沼商工会議所 4階中会議室(鹿沼市睦町287-16)

内 容

○主催者挨拶

○講演① 「国の農林漁業の6次産業化と農商工等連携支援施策について」
      ~農林水産省の平成29年度予算概算要求を中心に~
   [講師]谷泰宏 氏(関東農政局 経営・事業支援部 地域連携課地域連携専門官)

○講演② 農商工連携を成功に導くキーワード
   [講師]関悟 氏(栃木県よろず支援拠点コーディネーター)

      <休憩>

○トークセッション 農商工連携事業体による事例発表
         ~「今だから明かせる‘宇都宮カクテル’誕生の秘話」(仮)~

  [モデレーター]阿久津俊夫氏(県産業振興センター・フードバレー担当マネージャ)
  [パネリスト] 横倉正一 氏(株式会社横倉本店 代表取締役社長)
          荒牧栄治 氏(荒牧りんご園 代表)

○閉会

○ネットワーク交流会(会費制・お一人3千円)