スマートファクトリー実証モデル事業補助金 事業計画の募集について

 栃木県では、AI等未来技術(AI、IoT、ロボット)を活用し、多くの県内中小企業での活用が期待できるスマートファクトリーモデルの創出・実証に要する経費の一部を支援し、県内企業への横展開を図ることで、県内企業におけるスマートファクトリー化を促進するため、「スマートファクトリー実証モデル事業補助金」事業を実施しています。

概要

(1)補助対象事業

 県内に事業所を有する中小企業者または県内に事業所を有する中小企業を核にした企業群が行う、AI等未来 技術を活用し、多くの県内中小企業での活用が期待できるスマートファクトリーモデルの創出・実証。

(2)補助対象者

 県内に主たる事業所を有する、3億円以下並びに従業員の数が300人以下の中小企業者。
 ただし、みなし大企業は除く。

(3)補助対象経費

・機械装置、器具及び備品、専用ソフトウェア・情報システムの購入、試作、改良、借用に要する経費
・外注に要する経費
・技術指導の受入に要する経費
・開発に直接従事する者の人件費
・消耗品費
・クラウドサービス利用費
・共同実施契約等に基づき補助事業者が連携先企業に支払う経費
 ※上記に掲げるもののほか、知事が特に必要と認める経費

(4)支援内容 

・補助金額:500万円以内
・補助率 :2分の1以内
・補助期間:当該年度内

募集期間 

 令和3(2021)年6月22日(火曜日)~ 7月30日(金曜日)※17時必着

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/f02/r3_smartfactory.html

【書類提出先・問い合わせ先】
 栃木県産業労働観光部工業振興課ものづくり企業支援室
  〒320-8501宇都宮市塙田1-1-20栃木県庁本館6階
 TEL:028-623-3192   FAX:028-623-3945
 E-mail:kougyou@pref.tochigi.lg.jp