栃木のおいしいもの

夏にあったアマゾンのセールでFireHD10タブレットを購入してしまいました。

YouTubeを観たい時など、いままではパソコンを使っていましたが、最近はほぼタブレットです。内臓スピーカーの音質も悪くはなく、そこまでこだわりのない私は満足しています。ただ重さが504g(+専用カバー重量)なので、手でずっと持っていると疲れてくるのが難点です(><)

タブレットを使ってよく観るYoutubeですが、半年程前から「少年かむいカレーライス。soto飯」というチャンネルがお気に入りです。全国のキャンプ場をめぐっている方で、栃木に来た動画を3月にアップされていました。
「ようこそお越しくださいました!ありがとうございます!またいつでも何度でもお越しください!」と心の中で叫びつつ、どこに行くのかなーと見ていると、大田原にある前田牧場ファーマーズカフェでした。…むむ、知らないとこだ。県民なのにすみません。
今度行きます!…という訳で、夏に納車されたラッシュちゃんを走らせたいのもあり、大田原まで行ってまいりました。今回はそんなお話。

ファーマーズカフェは牧場が運営するレストランで、店舗は決して大きくはありませんが、冷凍ハンバーグやレトルトカレーの販売もしています。
ランチタイムは11:00‐14:00(L.O.13:30)。しかし寄り道してしまったこともあり、ぎりぎりラストオーダーに間に合わず。。。哀しみに暮れつつ、でも間に合わないかもという気持ちも実はあったので、大人しくランチは諦めて冷凍ハンバーグを買って帰ることに。もしランチを食べることができていたとしても、何かしらは買って帰る予定だったので、もちろんクーラーバック持参です!

そして今回購入したのがカレー(中辛)・コンビーフ(オリーブ・くるみ)・とりむね肉のハム・プレーンハンバーグ・熟成肉ハンバーグです。どれもおいしそうで、つい買いすぎてしまいました。でも大丈夫!だってとちぎ応援プレミアムチケット取扱店だから!1000円分余計に買っても大丈夫だから!(…それにしても買いすぎたけども。)

ハンバーグは、ヨーカドーで買った全然高くないフライパンを使用しても、ふっくらと焼き上げることができ、とっっってもジューシーでした。特に熟成肉ハンバーグは甘味が半端なく、初体験のお味でございました。これはリピート確定ですねご馳走様でした。次こそはランチで頂きます!よろしくお願いします!

余談ですが、最近ネットでみかけた『「ほ」スクエアスキレット』という深型タイプの鉄板で蒸し焼きにして、青空の下で食べることができたらば最高だろうなーと妄想中。この鉄板欲しいんですよ。でも鋳鉄造りなのでそこそこ重めです。公式HPによると、総重量は蓋1700g・鍋1880g。まじか。

話は戻って、最近那須のアウトレットを訪れた際に、前田牧場のハンバーグを見かけびっくり。アウトレットの階段を下りてすぐ右手にあるロコスタイルマートに、ハンバーグとその他の商品も少し置いてあるではないですか。アウトレットでお買い物もできて、ファーマーズカフェの商品も買えるとはなんて素敵な場所なんでしょう。もしかしたら道の駅とかにもおいてあるのかもしれませんね。

宇都宮に住む自分としては那須に行くよりも大田原の店舗を訪れたほうが近いので、ファーマーズカフェ近辺にある他の魅力的なお店もご紹介させてください!

またもやご飯やさんの紹介であれなんですが、次は『熊猫ダイナー』です。

ここは友人の知り合いが運営されている中華料理のお店です。ディナーで食べられるエビマヨが絶品なんですよ!食べに行ったのが数年前なので、今もメニューに変わらずありましたらぜひ!

お店の名前のとおり、店内はパンダであふれていて、パンダ好きにはたまらない空間となっております。

ここもとちぎ応援プレミアムチケット取扱店です。1000円分余計に注文できますね!

お腹がいっぱいになったら次はアレですよね。わかっております。次はデザートです。甘味好きな皆様お待たせいたしました。週末56分だけの幻のソフトクリームはご存じですか?「うしろめたいほど濃厚」と謳ったドルセ・デ・レチェというミルクジャムがたーっぷりかかったソフトクリームを、千本松牧場で食べることができます。ただしこのお店、土日祝の14時から14時56分の間しかオープンしないのです。このオープン時間の短さが幻と呼ばれる所以ですね。必ずといっていいほど行列になりますので、14時前から並ばれるのをオススメしますよ。

千本松牧場は敷地内に子供が楽しめるようなアトラクションがたくさんあるので、お子さんを遊ばせつつ大人は木陰でのんびりするのも良いですね。敷地がとっても広いのでゆったりお散歩するのも楽しいですよ。奥の方にふれあい牧場もあるので、うさぎやヤギと遊べばあっという間に時間が過ぎていきます。そういえばエミューの檻にも自由に出入りできたような。今も入れるのかな。

食べる場所のみの紹介になってしまいましたが、食い意地がはってるとかそういう訳ではないです。決して。。たぶん。。。

ランチはファーマーズカフェ、散歩とおやつは千本松牧場、ディナーは熊猫ダイナー…と大田原で一日を過ごすのはいかがですか。

私が知らないだけで、栃木にはおいしいお店がまだまだたくさん!これからもチケットを使って開拓していきたいと思います。

最後に…食べトクチケットは売り切れてしまったようですね。残念。
プレミアムチケットは利用期間が来年1月末まで伸びました、やった!

栃木県よろず支援拠点 スタッフ 岩知道